ゲーム

【2018年9月】Nintendo Switch新作ソフト一覧

こんにちは、財布が薄くなりそうなりんです!

2018年9月に発売されるNintendo Switchの新作ソフトをまとめてみました。
そして、私が個人的に注目しているソフトもご紹介していきます!

リン
リン
ご購入の参考や発売日の確認にお役に立てればと思います!

2018年9月6日発売

※画像はアマゾンより メーカー・商品名・価格 公式

アイディアファクトリー

薄桜鬼 真改 風華伝

7344円 [税込]

公式

SNK

SNKヒロインズ Tag Team Frenzy

5184円 [税込]

公式

2018年9月11日発売

※画像はアマゾンより メーカー・商品名・価格 公式

2K

NBA 2K19

8424円 [税込]

公式

2018年9月13日発売

※画像はアマゾンより メーカー・商品名・価格 公式

アイディアファクトリー

Code:Realize ~彩虹の花束~

7344円 [税込]

公式

2018年9月15日発売

※画像はアマゾンより メーカー・商品名・価格 公式

ハチノヨン

Undertale

4320円 [税込]

公式

2018年9月20日発売

※画像はアマゾンより メーカー・商品名・価格 公式

5pb.

シュタインズ・ゲート エリート

8424円 [税込]

公式

コーエーテクモゲームス

ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ DX

5184円 [税込]

公式

コーエーテクモゲームス

トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ DX

5184円 [税込]

公式

コーエーテクモゲームス

メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ DX

5184円 [税込]

公式

コーエーテクモゲームス

アトリエ ~アーランドの錬金術士1・2・3~ DX プレミアムボックス

14904円 [税込]

公式

アイディアファクトリー

ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子

7344円 [税込]

公式

システムソフト・アルファー

大戦略パーフェクト4.0

8424円 [税込]

公式

2018年9月27日発売

※画像はアマゾンより メーカー・商品名・価格 公式

コーエーテクモゲームス

無双OROCHI3

8424円 [税込]

公式

セガゲームス

戦場のヴァルキュリア4

8089円 [税込]

公式

スクウェア・エニックス

すばらしきこのせかい -Final Remix-

5184円 [税込]

公式

アイディアファクトリー

NORN9 LOFN

7344円 [税込(8%)]

公式

バンダイナムコエンターテインメント

ドラゴンボール ファイターズ

7344円 [税込]

公式

日本一ソフトウェア

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

7538円 [税込]

公式

オーイズミ・アミュージオ

MotoGP 18

6912円 [税込]

公式

2018年9月28日発売

※画像はアマゾンより メーカー・商品名・価格 公式

エレクトロニック・アーツ

 FIFA 19

6264円 [税込]

公式

私の注目ソフト

Undertale

「Undertale」はインディーゲーム開発者のトビー・フォックスさんが手掛けたRPGゲームです。

グラフィックはシンプルなドット絵で、「いまさらドット絵」と思う方もおられるかもしれませんが、ストーリーがすごく良いです。

2015年の英国アカデミー賞・ゲーム部門 ストーリー賞ノミネートを始め高い評価を受けてます。

リン
リン
一週目をクリアしたら、二週目もクリアしたくなるほど良いです

戦闘では、相手を倒すだけではなく説得をして倒さないという選択肢があります。なのでプレイヤーの選択肢次第でエンディングが変化していきます。

ターン制の戦闘はRPGによくありますが、敵のターンになると弾幕シューティングの様な感じで弾幕を回避していきます。

敵ごとに弾幕の攻撃の仕方が違うので、新しい敵のたびにどんな攻撃をしてくるのかワクワクしてきます。

リン
リン
ストーリーが良い・弾幕シューティングが好きな人には是非やってもらいたい!!

戦場のヴァルキュリア4

PlayStation®4で発売された戦場のヴァルキュリア4のSwitch版です。

このゲームは、BLiTZ(ブリッツ)と呼ばれる戦闘システムを実装しており、アクション要素シュミレーション要素が融合したターン制の戦闘システムとなってます。

自分好みに隊を編成していき、戦略をしっかり考えてやらないと後半は難しい難易度となってます。この絶妙なゲームバランスはヴァルキュリアならではだと思います。

リン
リン
シュミレーションなのに、キャラが撃つときの照準も自分でできるのは斬新ですね

ストーリーもフルボイスで、熱い展開となってます。そしてヴァルキュリアといえばCANVAS」(キャンバス)と言われるグラフィックス表現ですね。

水彩画感がありどこか暖かみがあるイラストで、好きな人にはたまらない世界観だと思います。

やり込み要素も充実で、全ステージSランクをとろうと思うと難しいです。いかにして最小ターンでクリアできるか戦略を練る必要があります。

リン
リン
戦場のヴァルキュリア4となってますが、これから始めても全然大丈夫です。是非ヴァルキュリア独特のシステムを味わってみて下さい