ゲーム

【アクションパズルゲーム】キャサリンの紹介・レビュー

こんにちは、リンです!

最近、2011年2月17日にアトラスから発売された「キャサリン」の新作が発売されると話題になってますね。

キャサリンはペルソナの開発チームが作ったゲームということで注目をあび、ペルソナが大好きだった私は発売日に即購入していたのを覚えてます!

キャサリンはクリア済みのため新作が発売されるなら是非とも遊んでみたいと思ってます。楽しかった思い出ばかりではありませんが、すごく達成感があるゲームだった覚えが!

今回は、その「キャサリン」について紹介していきたいと思います!

こんな人にオススメ
  • パズルゲームが好きな人
  • ドロドロした修羅場な展開が好きな人
リン
リン
新作発売にむけて、まだキャサリンをしたことがない人はぜひ参考にどうぞ!

キャサリン

ジャンル アクションアドベンチャー
プレイ人数 1人
対応機種 プレイステーション3・XBOX360
発売元 アトラス

アドベンチャーパートパズルパートを交互に繰り返していくゲームです。
パズルは落ちてくるブロックを引き出したり押し出したりしながら足場を作り、天上のゴールを目指すという仕様になっている。

【独特なストーリー】

キャサリン

ペルソナの開発チームが作ったゲームだけあって、世界観やストーリーはとても良かったです。

本作のストーリーは、3人の人物を中心に三角関係が巻き起こす修羅場を描いた大人向けの内容となってます。男女の修羅場が好きという人には満足できる作品だと思います。

ストーリーのよさに拍車をかける要因のひとつが、実力派声優陣達の演技です。山寺宏一、三石琴乃、沢城みゆきといった豪華声優陣の演技は必見です!

その声優陣たちの演技とゲームのグラフィックがよくできており、顔のポリゴンがアニメ絵の良さを上手に取り入れているため表情が滑らかでアニメを見ている感じだった。

さらに、シナリオにはいろいろな伏線が張られており、周回していくことで伏線を回収できるようになっています。

周回ということでマルチエンディングとなっており、6パターンのエンディングが用意されています。6パターンも無理と思うかもしれませんが、一週がそれほど長くないので周回しやすいと思います。

リン
リン
苦手な人もいるかもしれませんが、ドロドロ昼ドラ展開のストーリーは見ものですよ!!

【中毒性のあるパズルアクション】

キャサリン

本作のメイン部分で、ブロックを押したり引いたりして上に登るための道を作りつつ頂上を目指していきます。

足場は時間の経過と共にどんどん崩れていくので、素早くキューブを動かし登っていかなければなりません。

そのほかに様々なブロックやアイテムがあり、ステージのバリエーションも豊富な為、飽きさせない仕様になってます。

ここまでの内容だと面白そうなパズルゲームだと思う人が多いと思いますが、難易度がめちゃくちゃ高いです。それはもう理不尽なほどに・・・

リン
リン
私は難易度が高すぎて、クリアできずいちど積んでしまうぐらい難しかったです。

限られた時間の中でステージ構成を立体的に把握し、登っていかなければならないのが一番難しく感じました。

さらに運要素なども入ってくるので、なかなかの鬼畜!

あまりの難易度の高さに、緩和されるパッチが配信されたりしてました。

かなりの難易度ですが、パズルゲームとしては面白いのです。トライ&エラーを繰り返し、いろいろ試行錯誤しながら解いていくのは楽しく、今度こそって気持ちによくなりました。

そして頂上までたどり着いた時の達成感はすごいです。声をだして喜んでました!

リン
リン
難易度が高い高いと言ってきましたが、追加パッチで「スーパーイージー機能」が追加されたのでご安心ください!

【キャサリン・フルボディ】

2019年2月14日に、『キャサリン・フルボディ』が発売されます。

ただのリマスター作品ではなく、多くの追加要素を加え『キャサリン』をプレイ済の方でも楽しめそうな作品となってます。

新たに新キャラクターが追加され、三角関係の修羅場が四角関係に!追加シナリオや追加エンディングも用意されているということなので楽しみです。

リン
リン
新キャラクターの名前が「リン」なので親近感が!!
『キャサリン・フルボディ』

 

公式ページ

 

最後にまとめ

パズルメインのゲームだと思って買ったほうがいいです。

本作のパズルゲームは奥が深く魅力的な作りになっており、ハードルが高いですがハマる人は、とことんハマる中毒性があると思いました。

私はストーリーの続きが気になって、意地でもクリアしたいと思ったのでクリアすることができたのかなと思います。

難しいパズルゲームは、得意・不得意が分かれると思うので人を選ぶ作品です。

リン
リン
パズルゲームが得意な人はぜひ遊んでみてはいかがでしょうか!

 キャサリン 評価

7.4

ボリューム (やりこみ要素など)

7.0/10

グラフィック (キャラクターデザイン・背景など)

8.5/10

システム(操作性・インターフェイスなど)

6.0/10

サウンド (BGM・SEなど)

7.0/10

ストーリー (脚本・演出・世界観など)

8.5/10