ゲーム

【保存版】PS4の選び方/PS4Proの違いを分かりやすく紹介!

こんばんは、ゲーム大好きリンです。

PS4を購入しようと検討する上で、PS4とPS4 Proのどちらがいいのか迷うことがあると思います。

値段や容量はどうなのか、など意外と選べるポイントが多く、どれを選べばいいかわからないという方に参考にしてもらえたら嬉しいです。

こんな方にオススメ
  • PS4とPS4 Proの違いを知りたい。
  • PS4の購入を検討してる方。

PS4とPS4Pro

現在PS4には2種類の本体があります。

PS4』スタンダードで価格も3万円台とリーズナブルなのが特徴で、「500GB・1TB」の2つがあります。

PS4Pro』ハイエンドモデルで、ゲームによっては4K画質・高フレームレートでプレイできます。

【PS4とPS4Proの性能比較】

PS4 PS4Pro
価格 29980円~34980円 44980円
映像表現強化 無し 有り
容量 500GB/1TB 1TB
GPU性能 1.84TFLOPS 4.20TFLOPS
CPU性能 8コア・2.1GHz 8コア・1.6GHz
メモリ性能 8GB 8GB
消費電力 最大165W 最大310W
重量 2.1kg 3.3kg
サイズ 26.5×3.9×28.8cm 29.5×5.5×32.7cm

ハイエンドのPS4Proの利点

ハイエンドモデルのPS4Proならではのメリットを紹介したいと思います。

・フレームレート

PS4 Proには「ブーストモード」が搭載されており、フレームレートを向上させたり、安定させることができます。

リン
リン
主にFPSをする方には、大きな恩恵を受けれると思います。

・4K対応/映像強化

4K表示に対応しており、美しい画質・描写を楽しむことができます。

さらに、『PS4Pro Enhanced』対応しているソフトならば(高精細・高画質・滑らかな描画)等向上します。

リン
リン
4Kテレビを持っているなら、間違いなくProがオススメ!

・ロード時間短縮

PS4Proはハイスペックのおかげで、スタンダートのPS4よりもロード時間が少し短いです。

(ソフトによって違い・SSDの換装などで差があります)

リン
リン
少しでもロードが短くなることで、ストレスが貯まりにくいですね!

・高画質配信

PS4Proは、1080p/60fpsで高画質配信に対応しています。また、PS4は720p/30fpsまでの対応となってます。

リン
リン
ゲーム実況するなら、1080p/60fpsで配信したいですよね!

PS4Proがオススメな人【まとめ】

PS4Proがオススメな人
  • テレビが4K対応の人。
  • 高画質・高フレームレートでゲームをしたい人。
  • ゲーム配信をしたい人。
  • 快適なゲームを楽しみたい人。
  • 本体サイズを気にしない人。
  • 月に何本もゲームをする人。
  • DL版を買うことが多い人。

PS4がオススメな人【まとめ】

PS4がオススメな人
  • 画質をあまり気にしない人。
  • 安い価格で買いたい人。
  • ロード時間を気にしない人。
  • 本体サイズがコンパクトな方がいい人。
  • 配信等をしない人。
  • ゲームで遊ぶ頻度が少ない人。

最後に

私は、PS4からPS4Proに買い換えましたが、4K対応TVじゃなくてもPS4Proのほうが映像品質は良いと感じました。

その他に「画像がカクカクしにくい・ロード時間も短く」等、様々なメリットがあるので、お財布に余裕のある方はPS4Proを検討してみてはいかがでしょうか。

特にゲームの画質向上にこだわりがなく、安く遊べたらいいと言う人には通常のPS4で大丈夫だと思います。

「通常のPS4だからゲームプレイに支障がでる」ということはないので、安心してもらいたいです。

リン
リン
皆さんもPS4・PS4Proで楽しいゲームライフを送りましょう!
PS Plusに加入するメリットと加入後にやっておくといいこと! 今回は『PS Plusに加入するメリットと加入後にやっておくといいこと』をご紹介したいと思います。 PS Plusに加入し...