ゲーム

COD:ブラックオプス4 【感想・レビュー】マルチ特化のBO4

リン
リン
こんにちは、ゲーム大好きリンです

今回は、2018年10月12日に発売された『COD:ブラックオプス4』の感想・レビューについてです。

「BOシリーズ」の待ちに待った続編で、ベータテストの『ブラックアウト』が面白かったので購入してみました。

こんな方にオススメ

・FPSが好き。

・バトルロイヤルが好き。

・オンラインを重視する方。

リン
リン
BO4はオンライン専用となってますのでご注意ください!

COD:ブラックオプス4

ジャンル FPS・シューティング
プレイ人数 1~4人
対応機種 PlayStation 4 ・Xbox One
メーカー ソニー・インタラクティブエンタテインメント

2015年発売の『COD:BO3』から3年ぶりのシリーズ作品となっています。

シリーズ初のマルチプレイがメインとなっており、「ゾンビモード」や「バトルロワイヤルモード」が用意されています。

オフラインのキャンペーンは無くなっていますが、その分マルチのボリュームは申し分ないです。

特に新要素のバトルロワイヤルが追加されたことで、CODのマンネリをうまく解消している作品になってます。

リン
リン
3つのモードそれぞれ素晴らしい仕上がりになっていて、長く遊べそうです!!

【COD初のバトルロワイヤルモード】

BO4の一番の特徴は「Blackout」と呼ばれるバトルロワイヤルモードです。

BO4

大人数が一つの大きなマップに降り立ち、武器や装備を調達しながら、最後の1人か1チームになるまで戦うモードです。

バトルロワイヤルといえば「PUBG」や「フォートナイト」が有名で、CODにもついにシリーズ初登場となってます。

単なる二番煎じかと思われましたが、

  • FPSに最適化されたバトルロイヤル。
  • ガジェットやPerkを駆使しての戦い。

等といった要素で、他のバトロワゲームとはしっかり差別化ができていました。

パークやアタッチメント、アーマーというカスタマイズ要素をうまく活用することで、戦闘を有利に進めていくのが肝ですね。

BO4

・Perkシステムとは

使い切りタイプのアイテムで時間制限付きですが、様々な効果が得られます。

「移動速度が上昇」「壁越しにチームメイトが見える」「敵の足音が大きくなる」等

現段階で13のPerkが用意されています。

FPSだからクリアリングの難易度が高く、索敵が難しいため、起伏等を使えば一方的な奇襲を受けにくいというのも大きいです。

リン
リン
FPSでやるバトロワはTPSより、緊張感がありました!!

そして、他のバトロワゲームよりスピーディな戦闘を楽しむことができます。

序盤に高性能の銃が沸くため、最初からどんどん戦闘して装備を奪えるようになってます。

なので、時間をかけて装備を集めていく必要性があまりないので、一試合のテンポがすごく速く感じました。

リン
リン
1試合が短いので、もう一度!という中毒性もあります!

さらにCODシリーズのファンにとって嬉しい要素が多々あります。

  • マップに過去シリーズの面が散りばめられていて、一つになっている。
  • ゾンビモードのゾンビたちが登場する。

CODならではのバトルロワイヤルモードで、遊んでいて楽しかったです。

・他のバトロワゲームとの差別化ができている。

・テンポの良い撃ち合いが楽しめる。

・CODならではの要素が多彩。

【BOシリーズにかかせないゾンビモード】

BOシリーズといえば「ゾンビモード」と言うぐらい、なくてはならないゲームモードです。

ゾンビをひたすら倒し続けるサバイバルモードで、マップにはそれぞれシナリオや仕掛けが用意されています。

ウェーブが進行するに連れてゾンビは体力が増え、特殊な敵も出てくるようになります。

BO4では、最初から3つのマップが用意されておりボリュームがすごくあります。

個性ある3つのマップ
  • VOYAGE OF DESPAIR・・・タイタニック号をモチーフとしたマップ。
  • IX・・・古代ローマの闘技場をモチーフとしたマップ。
  • BLOOD OF THE DEAD・・・孤島に建設されたアルカトラズ刑務所。

3つそれぞれのマップに、いろんなギミックが用意されており、長い間楽しめる内容となっています。

リン
リン
個人的にオススメなのが「VOYAGE OF DESPAIR」で、今作では水中でも移動や戦闘は可能となっていて楽しかったです!

さらにゾンビモードでは「特殊武器」というのがあります。

BO4

ゲージが貯まると使えるようになり、圧倒的な攻撃力でゾンビを倒すことができるので、使いどころが重要になってきます。

  • 復習のチャクラ・・・放たれたチャクラは自動で他のターゲットに跳ね返っていく。
  • バイパー&ドラゴン・・・中距離攻撃と伸縮する刃の付いた鞭を操ります。
リン
リン
この他にもあるので、自分の好みの特殊武器を見つけるといいですね。

ゾンビモードは、3つのモードの中で特に連携が重要になっており、少し難しく感じるかもしれません。

ですが、仲の良い友人と遊ぶとすごく面白く、唯一協力プレイが楽しめるモードとなっています。

・協力プレイの楽しさが味わえる。

・3つのマップそれぞれ、ボリュームがある。

【マルチプレイの変更点】

BO4のマルチでの大きな変更点を紹介したいと思います。

ウォールランやブーストジャンプが廃止

敵味方がピョンピョン飛び回ることがなく、撃ち合いを楽しむことができるようになりました。

リン
リン
BO3はもはや別ゲー感がありましたが、廃止によりこれまでのCODが戻ってきました!

・アシストがキル扱い

これまでは、自分じゃなく味方がトドメを刺すとアシストポイントとして、キルとは別扱いでした。

ですが、今作はダメージを与えていれば、トドメを刺せていなくてもキル扱いになります。

リン
リン
キル数やキルレートを気にする方にはありがたい変更ですね!

賛否両論なところ

・キャンペーン廃止

これまでのシリーズでお馴染みでしたが、今作は廃止になっています。

マルチに力を入れたい為だとは思うのですが、楽しみにしていた人もいるのではないでしょうか。

リン
リン
個人的に楽しみにしていたので、ちょっと残念でした…

・文字が小さい

バトロワモードをやっていて、武器や弾を拾うときに文字が小さいので、なんの武器かわかりにくいです。

最後にまとめ

マルチの3つのモードに関しては、どれも素晴らしい仕上がりになっていて、ボリュームもあり満足でした。

新要素の「Blackout」もプレイする前の不安を、払拭してくれるぐらい楽しかったのでよかったです。

初心者には、最初はハードルが高く感じると思いますが、慣れてきてからが楽しいので遊んでみて欲しい作品です。

リン
リン
いろんなFPSのゲームがある中で、オンラインメインで楽しみたいゲームを探しているなら、間違いなくおすすめできる作品です!