ゲーム

キングダム ハーツ3【感想・レビュー】ディズニーらしい遊び心が満載のゲーム!

リン
リン
こんばんは、ゲーム大好きリンです。

今回は、2019年1月25日発売された『キングダム ハーツ3』の感想・レビューについてです。

「キングダム ハーツ」シリーズのナンバリング3作目となっており、14年ぶりの新作で待ちわびていた方が多いんじゃないでしょうか。

私は、発売前に「キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス」「キングダムハーツ HD 2.8」を遊んで楽しみにしていました!

こんな方にオススメ

・ディズニーが好き。

・キングダムハーツシリーズが好き。

・アクションRPGが好き。

キングダムハーツという作品は、数多くの外伝も出ていてその全てが密接に繋がっています。

リン
リン
100%今作を楽しむにはこれまでのシリーズを遊んでからプレイすることをオススメします!

※ストーリーの核心を突くネタバレはありません。

キングダム ハーツ3

ジャンル アクションRPG
プレイ人数 1人
対応機種 PlayStation 4
メーカー スクウェア・エニックス

ディズニーの世界を舞台に物語が展開していく、「キングダム ハーツ」シリーズの最新作です。

初のピクサーの作品の新しいワールドも登場し、本作でしか味わえないストーリー展開を楽しむことができます。

基本的なシステムはナンバリング2作品目『KH2』をベースに進化しており、シリーズ最高峰の爽快なアクションを味わえます。

そして、多彩なミニーゲームが盛りだくさんとなっておりサブ要素も充実しております。

主題歌はシリーズお馴染みの「宇多田ヒカル」となっており、いつも通り素晴らしく聞けば聞くほどハマります。

リン
リン
長い期間を経て、1作目から続いたダークシーカー編が遂に完結です!!

美麗なグラフィック

ナンバリングタイトルの前作「KH2」が発売されたのがPS2でしたので、劇的にグラフィックが進化しております。

【PS2で発売されたKH2のグラフィック】

【PS4で発売されたKH3のグラフィック】

キングダムハーツ3
リン
リン
PS4ならではの美麗なグラフィックで、ディズニーの世界をより完璧に再現していました!

また、グラフィックのクオリティが上がったことにより、各ワールドの作りこみが凄かったです。

キングダムハーツ3

ワールドを歩いているだけで、ディズニー映画の世界にいるような雰囲気を味わうことができます。

そして一つ一つのワールドが本当に広く、オープンワールドを思わせるワールドもあって探索が楽しいです。

個人的に楽しかったワールド

・塔の上のラプンツェル。

・パイレーツ・オブ・カリビアン。

アナと雪の女王。

リン
リン
本作では、写真を撮ることができるので好きなワールドでお気に入りのキャラたちと写真が撮れます!

・グラフィックが背景のみならず人物・フィールド等が映画並みに綺麗。

シリーズ最高峰の戦闘

本作の戦闘は、今までの作品で出てきた要素をふんだんに盛り込まれており、幅広い戦闘を楽しむことができます。

その中でも楽しかった要素を一部紹介したいと思います。

・フィニッシュ技

敵に攻撃を当てているとバトルコマンド上部にゲージが溜まっていき、最大まで溜まるとフィニッシュ技を使用することができます。

さらに、攻撃の種類や装備してるキーブレードの種類によって使用できるフィニッシュ技が変わります。

キングダムハーツ3
リン
リン
どのフィニッシュ技も派手で爽快感があって、使っていてすごく楽しいです!!

・アトラクションフロー

ある条件を満たすことで使用することができ、遊園地のアトラクションの様な攻撃を繰り出すことができます。

メリーゴーランド・ジェットコースター等、遊園地のアトラクションをモチーフにした攻撃が多彩にあります。

キングダムハーツ3
リン
リン
一つ一つに演出が用意されていて見ていて楽しく、スキップすることもできるので戦闘のテンポを損ねないのが良かったです。

・キーブレードの変形

本作のキーブレードは様々な種類が用意されており、条件を満たすことでキーブレード独自の変形・フォームチェンジを行うことができます。

さらに、キーブレードを3本まで装備することができ、戦闘中に切り替えることが可能となっています。

キングダムハーツ3
リン
リン
キーブレードごとに、ソラの服装など見た目も変わっていろんなキーブレードを使いたくなります!

上記の要素などにより、出来ることが増えて戦闘の戦略性はこれまで以上にありました。

そして一見いろんな要素が入りすぎて、複雑な操作になってそうと思うかもしれませんがそんなことはないです。

簡単でわかりやすい操作にまとまっており、ゲームやアクション操作が苦手な方にも安心です。

・簡単操作で派手で爽快感のあるアクション。

・多種多用なアクションでワクワクする戦闘。

シリーズならではのストーリー

「キングダムハーツ」シリーズでお馴染みの、各ディズニーワールドごとに繰り広げられるストーリーは本作でも健在です。

ディズニーキャラとオリジナルキャラが上手く絡み合ってて、原作を追体験しつつもオリジナルストーリーを楽しむことができます。

各作品の世界観を壊すことなくソラ達の冒険がしっかりと描かれていたので、キングダムハーツの凄さを痛感しました。

そして、各原作の映画の内容を知っているとより楽しめると思いました。

本作で登場する作品

・ヘラクレス。

・くまのプーさん。

・パイレーツ・オブ・カリビアン。

・トイ・ストーリー。

・塔の上のラプンツェル。

・モンスターズ・インク。

・アナと雪の女王。

・ベイマックス。

リン
リン
特にオススメはアナと雪の女王で、なんとあの名曲が聞けるんです!!

・人気のディズニー作品とキングダムハーツのオリジナルストーリー。

・映画の1シーンを再現した演出やムービーは必見。

豊富なやりこみ要素

本作では、ワールド固有のミニゲームといった多彩なミニゲームが用意されています。

ただストーリーを進めて戦闘していくの繰り返しでなく、いたる所にミニゲームが用意されているため最後まで楽しく遊べました。

その中でも個人的に楽しかったミニゲームを紹介します。

・クラシックキングダム

ミッキーの短編映画を元にしたミニゲームとなっており、全部で23個のクラシックキングダムがあります。

キングダムハーツ3
リン
リン
1980年に発売された「GAME & WATCH」を思わせるミニゲームですね!

・料理

本作ではリトルシェフのレストランというのがあり、集めた食材を使って料理をするミニゲームです。

ミニゲームには4種類用意されており、タマゴ割り・フランベなどあります。

作った料理をフルコースにして食べると、一定時間ステータスが上がったりします。

キングダムハーツ3
リン
リン
一番楽しかったのが野菜切りで、音とスティックの使い方がうまく謎の爽快感があります!

そして、ミニゲーム以外にもやりこみ要素も充実しており、裏ボス・アルテマウェポン作成・幸運のマーク探しといったものが多彩にあります。

特に本作では、幸運のマークを集めることによりシークレットムービーを見ることができます。

リン
リン
巧妙に隠されている幸運のマーク探しは、ディズニーランドの隠れミッキーを探しているみたいで楽しいです。

賛否両論なところ

・ストーリーの難解さ

キングダムハーツという作品は数多くの外伝作品があり、全てが繋がっているため本作からはじめると理解できないと思います。

登場キャラ数も膨大で、それぞれが複雑な関係性を持っているため把握するだけで一苦労です。

一応、新規ユーザー向けのこれまでのあらすじ集みたいなものが用意されていましたが、完全に把握は難しいと感じました。

リン
リン
ストーリーを理解したい方は、過去作品が網羅されているパッケージを遊んでからのプレイをオススメします。

・難易度が低くなった

本作はプラウドモード(難しいモード)でもかなり難易度が低く感じました。

スタンダードにおいては終始○連打でいけそうな感じで、手に汗にぎる戦闘を味わえませんでした。

アクションが苦手な人にはいいかもしれませんが、シリーズ経験者や得意な人には物足りなく感じると思います。

リン
リン
プラウドモードよりさらに上の難易度があれば嬉しかったですね。

最後にまとめ

長年待ち続けたキングダムハーツの続編は、クオリティが高く集大成に相応しい作品だと感じました。

グラフィック・戦闘・演出など『キングダムハーツはここまで進化したのか』という驚きが連発するぐらいよかったです

ただしストーリー面は、ディズニー好きや戦闘楽しみたいだけの人でない限りは過去作をプレイしない限り100%楽しむことはできない作品です。

もし、興味を持ってもらえたならぜひキングダムハーツシリーズを遊んでみてはいかがでしょうか!

リン
リン
ゲーム好きのディズニーファンの方には特にオススメです!
created by Rinker
¥5,073
(2020/05/31 06:29:03時点 楽天市場調べ-詳細)

【完全版】キングダムハーツ HD『1.5+2.5・2.8』 レビューまとめ! 今回は、『キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』と『キングダムハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ...