ゲーム

いっしょにチョキッと スニッパーズプラス【感想・レビュー】コミュニケーションが重要な協力ゲーム!

こんにちは、ゲーム大好きリンです。

今回は、2017年11月に発売された『いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス』の感想・レビューを書きたいと思います。

Switchのソフトで2人プレイが楽しめるゲームを探していたところ、このゲームを見つけて遊んだのですが、協力プレイがすごく楽しかったです。

こんな方にオススメ
  • 協力プレイが好き。
  • ひらめき系の頭を使うゲームが好き。
リン
リン
見かけによらず奥の深いゲームで、頭をフル回転させて楽しんでました!!

いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス

ジャンル コミュニケーション・アクションパズル
プレイ人数 1~4人
対応機種 Nintendo Switch
対象年齢 CERO:A(全年齢対象)
発売元 任天堂

2017年3月3日に発売された、「いっしょにチョキッと スニッパーズ」にステージを追加したのが、『いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス』です。

ダウンロード専売ソフトでしたが、プラスでパッケージ版が発売されています。

操作キャラの形をチョキチョキしながら、いろんな課題をクリアするパズルゲームです。

それぞれのキャラクターが重なった部分を切ったり、乗っかったりしながら、ステージの仕掛けを解いていきます。

リン
リン
最大4人までいっしょに対戦・協力できるモードもあります。

【チョキッとする楽しさと様々なお題!】

いっしょにチョキッと スニッパーズ

表情豊かで可愛い「スニップ」「クリップ」というキャラクターを操作していきます。

移動する以外に、自分の体を回転させたり、互いに重なり合った部分をチョキッと切り取ることができます。

リン
リン
お題をクリアするのに、いろんな形にチョキチョキしていくので楽しいです。

そしてこのゲームは何をすればクリアかの説明が一切ありません。説明なしでいきなり始まるので、どうしたらいいのか推理する必要があります。

見てわかるようなお題ばかりなので、詰まったりすることはないと思います。

マンガの世界をイメージしたものや、工作の世界をイメージしたものなど合計100ステージ以上のお題を楽しむことができます。

お題は枠の形に合わせて、チョキッとして行くステージ以外に様々なステージがあります。

いっしょにチョキッと スニッパーズ
様々なお題
  • ふわふわ浮いている風船を割る。
  • 降ってくるボールをキャッチしてゴールまで運ぶ。
  • 鉛筆を鉛筆削りの穴まで持っていく。
  • ギアを回転させる。
  • 水を運ぶ。

どのステージも解答法が一つとは限らないのが、面白いポイントです。頭を使ってスマートにクリアしても良いし、ごり押しでクリアも可能です。

さらに、物理演算要素があって衝突判定や重力などもあることを考慮しながら仕掛けを解いていかないといけません。

リン
リン
たまに物理演算で予想外の動きをするため、意図しない方法でクリアしてしまうなんてことも!

【コミュニケーションが大事な協力プレイ】

いっしょにチョキッと スニッパーズ

本作は2人の呼吸を合わせてキャラクターを切り取り、目的の形を作る必要が幾度となく出てきます。

切られる方と切る方が作りたい形を意識して、お互いを目指す形にちょきちょきしなければなりません。

自分がわかっても、その方法を上手く相方に伝えるコミュニケーションが重要になってきます。

「ここでこの形に切るからじっとしていてくれ」「タイミングを合わせてジャンプしてくれ」等、自然とコミュニケーションが取れるのでワイワイ楽しめます。

2人で協力してお題をクリアした時の喜びは、ハイタッチしたくなるぐらい嬉しいものです。カップルでやると仲が深まるかもしれませんね!

リン
リン
1人で2キャラ操作した方が簡単ですが、2人でやるほうが意思疎通が楽しく盛り上がれます!!

【盛り上がる対戦モード!】

協力プレイで楽しめる「いっしょにチョキッと スニッパーズ」ですが、対戦モードもあります。

相手を切ることで妨害・突破が可能なので、なかなか白熱した展開になる。

いっしょにチョキッと スニッパーズ

本作には6種類の対戦ゲームがあります。

  • チョキっとホッケー・・・お互いの体でパックを打ちあってゴールに入れれば得点というシンプルなゲーム。
  • チョキっとドージョー・・・とにかく相手を切って倒しまくるゲーム。
  • チョキっとバスケ・・・相手をチョキチョキして妨害したりできる、バスケットボールみたいなゲーム。
  • チョキッと虫あつめ・・・自分の陣地に空中を飛び回る多くの虫を連れて行くゲーム。
  • チョキッとじんとり・・・フィールド上を滑るように移動しながら自分の体と同色のスタンプを押していくゲーム。
  • チョキッと玉まも〜れ・・・降ってくる玉を落とさないように守っていくゲーム。
リン
リン
お互いに相手をチョキチョキして邪魔をしてると、カオスな展開になるので楽しいです!!

賛否両論なところ

・協力プレイが前提

協力プレイでコミュニケーションを重視してるゲームなので、当然といえばそうなのですが、一人だと盛り上がりに欠けちゃいます。

ですが、黙々と一人で解いていきたい方にも、操作を切り替えて遊べるモードもあるので楽しめます。

リン
リン
一度協力プレイで遊ぶと、一人でやるのが物足りないと感じてしまいました。

最後にまとめ

思考と試行を駆使しながら進行させるパズル系のソフトですが、子供から大人まで幅広く楽しめるなと感じました。

いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス』になったことにより、新ステージを40種類プラスされて100種類以上のステージがあります。

そしてほとんどのステージが、解き方に決まりがないというのにはすごくびっくりしました。

本作は、ちょっとした時間に友人と遊ぶだけでも十分に盛り上がること間違いなしなので、誰かと楽しみたいゲームをお探しの方は一度遊んでみてはいかがでしょうか!