ゲーム

【BLUE PROTOCOL】CBTを遊んでみた感想!

リン
リン
こんばんは、ゲーム大好きリンです。

今回は、2020年4月23日よりCBTが開始された『BLUE PROTOCOL』についての感想です。

新型コロナウイルスの影響で当初のスケジュールより延期となってましたが、満を持してCBTがスタートしました。

開幕では、2時間遅れてのスタートというトラブルもありましたが運営さんの対応が良かったので好感が持てました。

リン
リン
初日から遊ばせてもらいましたが、予想より面白いが改善点が多くみられる印象を受けました!

※コロナ事情もあって、がっつりエンドコンテンツを遊べてるわけではないので、あくまで私が遊んだ範囲での感想になります。

BLUE PROTOCOL

BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)』は、バンダイナムコオンラインとバンダイナムコスタジオがおくるPC向けオンラインアクションRPGとなっています。

圧倒的なグラフィックで劇場アニメーションの世界が描かれ、自分だけのキャラクターで美しい世界を満喫することができます。

マルチプレイをメインとした戦闘で、多彩なクラスやスキルを使ってプレイヤー同士で連携し敵を倒していきます。

❐クラス一覧
イージスファイター

攻守のバランスに優れた近距離クラス。盾を使った防御系スキルでパーティーを守ることができる。

ツインストライカー

二本の斧で怒涛の攻撃を繰り出す近距離クラス。絶え間ない攻撃で凄まじい火力をたたき出す。

ブラストアーチャー

弓での遠距離射撃を得意としパーティへの支援にも長けたクラス。戦況に合わせて多彩な攻撃ができる。

スペルキャスター

多彩な属性攻撃を得意とする遠距離クラス。炎・氷・雷などの高い威力の属性攻撃で圧倒する。

引用:https://blue-protocol.com/library/screenshot/

リン
リン
私はタンク職な感じが好きだったので、イージスファイターで始めてみました!

遊んでみてよかった点!

❐グラフィックが綺麗なアニメの世界!

まず最初に思ったのが、グラフィックが凄まじく綺麗でこれからこの世界を冒険するんだとワクワクさせられるぐらい凄かったです。

フィールドや街並みのどこをとっても、見とれてしまう程の景色です。

この圧倒的なグラフィックと、アニメーションの世界がすごくマッチしていてムービーシーンではアニメを見ているようでした。

そしてキャラクターの表情豊かで見ていて飽きず、自キャラにボイスがあって喋っているのは新鮮でした。

大体のゲームはキャラクリしたキャラは、無口なことが多かったのでびっくりです!

リン
リン
圧倒的なグラフィックで美しいですが、要求されるスペックはそれなりに高いので要注意です!

気になった点!

❐バックの容量

バックの容量が30個まで入るのですが、回復アイテムや素材がスタックされないのですぐにいっぱいになってしまう。

そのため街に戻って預けないといけないため、街とフィールドの往復が多くなってめんどくさいと感じました。

リン
リン
課金でバックの容量を増やしていくのか気になるところです!

❐素材鑑定

フィールドで採取したアイテムやモンスタードロップは、街に戻らない限り未鑑定品扱いで何をゲットしたかわからないのがちょっと。

リン
リン
素材鑑定自体はいいのですが、一度鑑定したアイテムについては鑑定不要でいいのではと感じました。

❐キャラクタークリエイト

かっこいい・かわいいキャラクターが作りやすくて愛着が持ちやすいですが、個人的にはもう少し細かくいじれればよかったと思いました。

◆変更できる部位を増やしてほしい。

◆色の種類を増やしてほしい。

リン
リン
CBTなので少ないのかもしれませんが、特に髪型はもう少し追加してほしいと思いました!

❐フィールドの移動

フィールドが広くて探索は楽しいのですが、移動での不便が多々感じました。

ファストトラベルできる地点が少なく感じたので、もう少し増えたらいいなと思います。

また、マウントにのって移動できる要素があるのですが、マウントの使用に制限時間があり街にもどらないと回復しないのをどうにかしてほしいなと。

使用時間を時間経過で回復したり、そもそも時間制限を撤廃してもいいんじゃないかと思いました。

リン
リン
マウントイマジンに乗ったままエリア移動できればなお嬉しいですね!

❐その他

その他こうなってほしいなというところを、箇条書きで紹介します。

  • 収集クエストを進行しているとき、現在所持している数を画面に表示してほしい。
  • ボスドロップなど貴重なアイテムをわかりやすくしてほしい。
  • 採取ポイントの鉱石と草を見て判別できるようにしてほしい。
  • 人が密集しているときにNPCに話しかけにくく、優先的に話せる設定がほしい。
  • クラス変更をメイン武器の変更で変わるようにしてほしい。

最後にまとめ!

良い面もありましたが、圧倒的に改善点が多いと感じました。

特に上記で書いた気になった点が合わさり、フィールドでの素材集めが非常に苦痛に感じられた。

採取クエスト・装備作成の為の採取など素材集めることが非常に多いため、もうすこしストレスなく素材集めができればと思いました。

戦闘に関しては、全クラス遊べてるわけではないですがアクションゲームとしての爽快感があまり感じられずといったところです。

今回のCBT後にどれだけ改善されるかで、より楽しくなっていくポイントだなと思います。

リン
リン
厳しめの感想ですがブルプロには期待しているので、今後に期待しつつ待ちたいと思います!